筑摩十幸な
Hテキスト屋の日記です
プロフィール

じゅうこう

Author:じゅうこう
ぷにぷにしてます



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



凌辱
基本的に自作品の野郎共はヒロインにゾッコン惚れているんです。
つまり化け物なりの愛情表現と言えなくもない。
彼らが一人のヒロインを気持ちよくさせるために注ぎ込むエネルギーは、
ハンパじゃないですよ。
あの求愛における情熱と奉仕精神はもはや信仰レベルで、和姦系ストーリーに
出てくる男たちに勝るとも絶対に劣らない。
そもそも二次元の凌辱は、ヒロインが高貴で美しくなければ成り立たないわけで
ある意味、非常に女性崇拝な観点から始まっているのだと、私は思うのです。
女性差別だとか、全然無関係で、むしろ対極に位置しているのでは。
もちろん、そういうハードな作品もありますし、それを否定する気もありません。
が、少なくとも自分はそういうスタンスではないのです。