筑摩十幸な
Hテキスト屋の日記です
プロフィール

じゅうこう

Author:じゅうこう
ぷにぷにしてます



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



日本製の幻想
ダイソンを真似た日本製のサイクロン式掃除機は、どれもすぐに吸引力が落ちてしまい、
フィルターの清掃をこまめにしないと全然使えないそうです。
もちろんダイソンより安い、軽くて使いやすい面もある。
しかし「サイクロン」の本質は遠心力によるゴミの分離で、フィルターがいらず、ずっと吸引力が落ちない事。
この本質を満たせていないのに「形」だけをなぞったまがい物を、なんだか良さそうという
イメージと安さだけで売ろうとする。
これが世界トップレベルの品質と言われていた日本製品の実体。
こんな例は他にもいっぱいある。
「日本は技術は盗んだが、精神は盗めなかった」
昔そんな言葉があったような気がする。