筑摩十幸な
Hテキスト屋の日記です
プロフィール

じゅうこう

Author:じゅうこう
ぷにぷにしてます



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



白百合の世界
今回は主な敵側のキャラを紹介します。

バスク(白百合1,2
プロの調教師です。いい女をモノにする事に命をはっています。
世渡り上手で白百合Ⅱの後は、どこかに逃げているようです。

レイラ(白百合1,2
ブリジットの姉。ブリジットを罠に掛けたのは王位継承よりも、父の愛情を奪われたと思っているからです。
どうもレズッ気があるようで男にはあまり興味がありません。
最後は爆死してしまいましたが、死体は発見されていないようです。
「どこまで・・・アマイのよ!あなたは!」という台詞はとても気に入ってます。

サガ(白百合2、黒薔薇1
連邦の第六皇子。先代皇帝の血を引いているようですが、現在は色々あって左遷されています。
魔装獣など禁忌の技を開発し、何かを企んでいる様子。ブリジットには剣士としても女性としても惹かれているようです。

メリル(黒薔薇1,2
サガの妹。助三郎さんの短編漫画から逆輸入されたキャラでした。
なにやら過去に血なまぐさい事件に巻き込まれたようですが、詳細は不明。
妖しげな術を使いこなし、兄をサポートします。

この世界、それなりに裏設定があるのですが、
それを書き出すとエロ小説ではなくなりそうなので踏み込めていないです。
エロとストーリーのバランスってのはなかなか難しい。
しかしそれがうまくいったときは、とても大きな達成感があるので時々挑戦したくなります。

お返事など
短編や読み切りが多いのもこのシリーズの特徴でして
どれが正史なのか、書いた本人もあまりよくわかっていません。
断章も半分本当、半分嘘くらいに思ってください。