筑摩十幸な
Hテキスト屋の日記です
プロフィール

じゅうこう

Author:じゅうこう
ぷにぷにしてます



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



やはり
エリナは売り切れだったそうです。電子版があるので増刷の予定はなさそう。
時代の流れとはいえ、作家としては寂しいモノがありますねえ。
まあ、あれだけ尖った作品が支えられ、売れてくれたというのは、ありがたい事だと思います。
結果を残せば、次に繋がる・・・と信じたい。
応援、アイデアなど色々ありがとうございます。
今はちょっと頭がカラッポなんですが、月曜には再始動予定。
次回作に活かしていきたいです。

まあ、休んでる間に何をするわけでもないんですがね。
積んでるガンプラでも作ろうかしら?

あ、コラムかかなきゃいかんかった・・・
一段落
特典も書き終えたので、これで完全に終わりかな。
ふうううって息をつく感じ。

次は小説のプロットだ。

自己
良いことがあるとテンション上がるが、直後に反動がきて物凄く落ち込む。
子供の頃、自家中毒症によくかかった。
遠足とか映画とか楽しみなことがあると、直前に発熱嘔吐に襲われるというヤツ。
そのたびに物凄く苦い薬を飲まされ、また吐くという嫌な記憶がある。
喜びすぎてはいけない。良いことの後には悪いことが起こる。
そんな意識がトラウマ的に植え付けられたのかも知れない。
最近でも本の発売直後や印税が入った後はメンタルが不安定になる。
得体の知れない不安に襲われる。
年のせいもあるが、そういったことも原因のひとつかも。。
いろいろ
聖実の漫画化を何度も何度もお願いするも、なかなか実現せず。
だが実現されるまで言い続けるぞ。
そういえばエリナの新書版はアマゾンでは扱われていないようだ。もう絶版なのかしら?
確認しておこう。
お返事など
堕ちのギャップはなるべく大きく、インパクトのあるものにしたいですね。
やりすぎという意見もたまにいただくのですが、これは自分の趣味なので、仕方がないですね。

アナの活躍にご期待ください。自分なりに頑張ったつもりですので、楽しんでもらえればいいなあ。

アイデアありがとうございます。
独白はそんな感じがいいなと思っています。まさに箇条書きのエロスですよ。
あと恋人を絡めた浣腸責めは面白いですね。すごくいいと思いました。
イイ
ゼーガペインBDにはおまけでパチスロPVってのが入ってるんですが、なんすかこのすげえクォリティ。
パチスロ用の動画だったんでしょうが気合い入りすぎ。曲もいい。劇場版もこんな感じにできればいいなあ。

お返事など
アナのファンの方には、応援してもらってありがたいと思うと同時に、今まで量的に期待に応え切れてなかった、という
申し訳なさもあります。次は結構ボリュームもありますのでご期待ください。

ゲームと小説
んーまあ、ゲームの内容は、そのうちメーカーさんから発表されるでしょうからお待ちください。
小説版は編集さんとメーカーさんでスケジュールを合わせながら、でしょうか。
多分書くとは思うけど、まだはっきり決まってません。

しかしあれですな。長い目で見ると本のほうが後々プラスになるんですよね。
ゲームはどうしてもOS更新があるので過去作は消えていくのみ。
よほどの大作ならリメイクもあるでしょうが、そういうのは萌えゲーでしょうし。
なので今後しばらくは本に集中したいなと、漠然と考えるのでした。
百冊かければ老後も少しは安心かもね?
やっと
PCの引っ越しが終わった。OSも変わるといろいろ面倒くさいですね。
WIN10に対応するため、いろいろ余計な出費できついっす。

お返事など
今作ももちろんボテHありです。規制対策で和姦のフリで書いてますが、あくまでフリです。
それにしても江戸時代からボテ腹絵画があったとは。しかも逆さづり!?
素晴らしいですな、日本!
むむむ
ゼーガのBDが届いた。
実は全話通して観るのは初めてなので、楽しいです。やっぱ良い作品だ。脚本が素晴らしい。

お返事など
まあこんなプチスランプはもはや日常でして大したことはございません。ご心配なく。

ヴァネッサのオージェ財団は、ご指摘の通りHMのオージェとオーメ財団をかけてます。
ちなみに彼女の使うヴァルチャアは破壊魔サダミツという作品から名前を借りました。
意味は多分力天使かなんかだと思います。

ボテ腹は、今ではなくてはならないくらい書きまくってますね。
自分も最初はそれほどでもなかったんですが、ジャンヌで自己調教した感じです。規制は厳しいけど頑張ります。

ゲームはもちろんCatwalkさんとこです。発売は多分来年の頭くらいかと。(正確にはわかりません