筑摩十幸な
Hテキスト屋の日記です
プロフィール

じゅうこう

Author:じゅうこう
ぷにぷにしてます



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



いろいろ
ゴリラ姦ですか。結城先生作品でキングとコングでサンドイッチとかあったような、懐かしいですなあ。
自分も興味はあるんですが、ゲームではマッチョな異種姦ばかり書いてるので、絵面的に差別化したくて
他の動物を出してしまいます。
ゴリラなら訓練すれば浣腸くらいできそうなので、アナル獣姦とかニッチなものを狙ってみようかしら?

アナスタシアは難しいキャラなですが人気はあるらしいです。
人気があるのにそれをうまく書けない自分がもどかしい。問題は自分の腕なのですよ。
マッドマックス
教師「残念ながらこの中に頭のおかしいヤツがいる。全員目を閉じて、心当たりの者は手を上げ・・・」
生徒1「俺だ俺だ俺だ俺だ俺だ俺だ俺だ俺だ俺だ!」
生徒2「いいや、俺の方がもっとマッドだぜ!」
生徒3「私に決まってるでしょ、この豚野郎!」
教師「だまれぇ、ワシじゃああぁぁぁ!」
だいたいこういう映画です。最高です。

お返事など
コラムの感想ありがとうございます。毎回思いつくままに書いているんですが・・・まあ、理屈をこね回しているうちはダメなんで、本当に良いときは無心で書けたもんです・・・。獣姦も一時期アウトだったんで、ちょっと及び腰になっているなあ・・・。
プリキュアさんはえらいね
なるほど、今シーズンも洗脳?されたヒロインが出てくるんですか。
できれば初めからではなく正義側から悪側に堕ちる展開があれば最高なんですが
子供には評判が悪いらしいですね。
しかしいつか、小学生の女の子が「悪堕ちした○○っていいよね!」「前よりカッコイイ!」
と普通に会話する日が来ると信じて頑張ります。(何を?
今年も
蛍が綺麗でした。ああ、自然って素晴らしい。

発表されたCatWalkさんの新作は、私は関与してません。まだまだ先の、別の作品になります。
お待たせしてスミマセン。
まあ、作風はコレまで通り。規制をかわしながら、ヒイヒイやってます。
お返事など
しばらくはエロゲシナリオで手一杯なので、コラムで生存報告をするくらいですかね。

ゲームの詳細については、もうしばらくは内緒。
と言うか、とにかく自分の筆が遅いので、シナリオがある程度進まないと絵師さんに発注できないんですよ。
だからメーカーとしても発表のしようがないんですね。(絵がないとインパクトゼロですから)


>監禁という一対一の世界、その猟奇的な感じ・・・自分がやるなら、乱歩的なセミレトロな世界観が面白そうですけどね。

>金粉というジャンルはまったく門外漢でしたが、サンプルを見ると確かにクルものがありますね。
無機質な光沢なのに、生々しさはかえって強まるような・・・なんとも不思議。
状態変化とかに通じるものを感じました。そこに洗脳改造などの堕ち要素を盛り込めば、結構エロそう。
監禁モノについてのアイデアありがとうございます
監禁する側 表面上は日常的な生活を送りながら、家に帰れば美女を虜にしているという非日常。そのギャップが楽しそう。
監禁される側 日常とは隔絶された孤独、時折垣間見る自分がいない平和な日常と自分の置かれた絶望的状況とのギャップ。
そういうことを考えるとリアル設定の方が面白そうですね。

お返事など
自分が初めて読んだエロ小説が、蘭先生の監禁モノだったかな。
ヒロインを目かくして盲目状態にして調教するというのが、かなりゾクゾクきました。
短編だったので序盤だけで終わってしまうのですが、続きがものすごく気になりました。
こういう作品は多分男視点になるので、もし書くとすれば、普段とは違う手法が必要になりそうです。