筑摩十幸な
Hテキスト屋の日記です
プロフィール

じゅうこう

Author:じゅうこう
ぷにぷにしてます



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



う~ん
考えがまとまらない。

単純に考えればいいのだろうけど・・・。
ぴんぐどらむ
久々に観て楽しいアニメ
なんでしょうかね、あの毒気たっぷりの吊広告は(笑
結局
今年も野菜は虫に食われて壊滅しました。
困ったもんだ。

お返事など
そういえば、このどんと先生を最近見ないですね。
ううむ、エイダやマヤの続きは読めないのでしょうか。
感想ありがとうございました
本格的な改造も母娘モノも初めてだったのですが、自分でも書いていて
かなりきました。相姦の生々しさと人形の無機質感が、自分にとって
相乗効果だったかなと。

次を書くとしたら、垂直進化(深化)ではなく・・・もうちょっと落としどころを
模索する必要があるかも知れません。
プロとしては、やはり数字を無視するわけにはいかないので。
今のところ初速は悪くなさそうですが、そこから横に広がるかどうか・・・です。

信頼は大切です。何物にも代えられない。
だからそれを維持したい。強くしていきたい。
常々思っているのですが。いつもうまくいくわけではなく・・・。
取り戻すためには、自分は書き続けるしかありません。
お返事
「新境地」というのは、嬉しいお言葉です。
初めて昂奮する感覚って、多分、ずっと記憶に残るはずだから。
エリナがそういう作品になれたなら、最高に幸せです。
そろそろ
プライベートでちょっと色々あって筆が進まなかったんですが
応援して下さる方がいるんだと思うとまた勇気が湧いてきました。
これからまた頑張ろうと思います。


お返事など
感想ありがとうございました。とても励みになります。
赤ちゃんプレイもまた書いてみたいですね。

いっそ、オムツ+人形化とか・・・マニアックすぎるか(苦笑)
エリナ いよいよ発売
見本本が届きました。
例のシーンに関しては、視点やら髪の感じやら、なんやらかんやら、いろいろと
過激さを中和しようと、小賢しい事をしていたんですが・・・

「ぬるいこと言ってンじゃねえ! それでもてめえはエロ屋かよ!」
と、言わんばかりのこうきくう先生の挿絵に圧倒されました。
目が覚めました! 何も立ちました!

189P!

この一点に尽きます!
この過激さは、おそらく今後しばらくノベルズでは、出てこないと思います。
そのせいか初期部数は少なめ(やっぱりか!笑!)
電子化が進んでますので、万が一売り切れても増刷はかからないでしょう。
資料的意味でも是非ご購入下さい!!(苦しいな、おい!)

早速の感想ありがとうございました。随分早いですね。自分もまだ見てないのでうらやましいです。
加筆は短いんですけど、そのぶん深く突き刺さればなあと思って書きました。
楽しんで頂ければ幸いです。

新規開拓
マンガだと視覚からダイレクトに訴える事ができるのですが
小説は結局読者様の脳内イメージを借りて成立するものなので
そのイメージのパーツ、断片が読者様になければ、まったく伝わらないという難しさがあります。

それでも自分はテキストの可能性を信じているし、何より素晴らしい挿絵もつきますので
きっと伝わってくれるだろうと・・・願っています。
終わったんじゃなくて、終わっていた事がばれたという・・・



仕事とは関係ない話です
「あとみっく」もだんだんハーレムっぽいのが増えてきました。
やはり、流れは止まらないのか。
クチビル
最近クチビルの描かれた少女キャラが色っぽくてイイと思えてきました
シズノ先輩とかブルーローズも良いね
自キャラでも堕ちた後は、意識的に濃いルージュを塗ったりしてます

そう言えば、エリナの表紙があまぞんで見えるようになってました。
髪型と瞳の色はキャラ描きわけのキーポイントなので
色んな意味でやっちゃいかんことをやってんだなぁと実感するのでした。

ほんと、絵師さんには迷惑を・・・
ちなみに劇場版マクロスFにもりょーちも氏は参加してて、多分お兄ちゃん対決のあたりかなぁと
思ってますが、よくわからんです。

キャラはシェリルが好きですが・・・ネタ的にはクランかなあ。
「マイクローンするとなぜかロリ化する」という
逆デカルチャー能力を持ってるので。
ゼントラ戦争でヤツが百人いたら人類は滅んでましたね。

映画ではさらに歌にコスプレにはっちゃけてました。
ゼントラモードでパイロット、ロリモードでアイドルっつうのも
非常にマクロスらしいキャラかなと。
劇場版マクロス完結編やっと観てきました。
よかった。テレビ版より好きだな。

かつてエコノミックアニマルと揶揄された民族がいた。
エコノミックマンではなくアニマルだと。
その意味がわかってきた気がする。