筑摩十幸な
Hテキスト屋の日記です
プロフィール

じゅうこう

Author:じゅうこう
ぷにぷにしてます



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリージングゥ
地元では放送していないのでGyaoで視聴しました。
いきなりのバイオレンスとエロでかなりの画面に修正が入ってます。
少女たちが「ぐええっ」とか「うぎゃあっ」とか絶叫して超過激!
全体にほんわかしたアニメが増えている昨今、果たして市場は存在するのでしょうか?

もんもん
妹が作った痛RPGシリーズにはまって、かなりのタイムロス。
ああ、集中しろ、俺!
あれやこれや
ヴァルキュア、いよいよ追い込みに入ってます!
ここにきての真パッケ登場イカス!
「SENRITU!」は自分がタイトルだけ考えました。
戦慄と旋律のダジャレっすな。
ちょっと特撮っぽいノリの楽しい曲です。

~~~お返事など
熱くて濃い励ましありがとうございます。
今はエリナの最終回を書いてますが、なかなかイイ堕ちッぷりだと思います。
ちなみに第三話では、かつてないほど壮絶な処女喪失シーンが!?
お楽しみに。

そう言えばフレアの赤パンは下着なのかブルマなのか・・・?
どっちだろう?
アナスタシア
トークショーでもやっぱアナスタシア人気が高かったです。
個人的にはそこまで思い入れもなく、出番もほとんどなかったのですが
それがかえって、謎めいた雰囲気になったり、「何があったんや!?」という
妄想を広げる結果に繋がったのでしょうか。

自分は、エロイものを書けている自信はあるけれど
いわゆる「人気キャラ」とはほとんど縁がなかったので
不思議な感じです。
まあ亀井さんの絵が、とんでもなく素晴らしかったのは確かですね。

妄想を埋めきるのは心理学的にも不可能なワケですが、(今回も脇役ですし)
要望があれば、何らかの形でお応えしたいですね。
かといって主役にするというのは、また違う気もするし。
どういうのが良いのだろうか??

へろへろと
東京では編集部の方とも初めて会いました。
おおよそイメージ通りでしたが、予想以上に若かったですね。
お仕事を頂けるのは有り難いっす。
まずはヴァルキュアとエリナを片づけないと。

トークショウにて色々1
トークショウは、VAの他メーカーさんと合同でしたので
萌え系のお客さんも半分くらいおられました。
「悪堕ち」という言葉もあまり通じなかった様子。(寂しい!
凌辱はホント、少数派になってしまった。


でもでも、もし会社の上司に「キミ、凌辱の方はどうかね?」と聞かれた時
「はい、たしなむ程度には」
これくらいサラっと答えられないと。
これが「大人の会話」ですよ!(大嘘

新しい発見があるかもしれないので、凌辱系に興味ないって人も体験版だけでも
試してくださると有り難いです。
まあ、無理か(苦笑

復活しました
ども筑摩です。
スランプになるとネガティブなこと書いちゃいそうになるので、しばらく閉じてました。
年に一回くらいはそういう時期が来るので、これからもお気になさらぬよう。

で、東京と大阪に営業に行って参りましたよ。
緊張して全然うまく話せなかったですが
なかなか得るものは大きかったです。

自分なんぞにも応援してくれる人がいるのだなという事が
一番嬉しかったですね。
会場で直接話す事はほとんどなかったのですが、表情や目線で、なんとなくわかるんで。
もし次の機会があればもっとサービスします。
パネルとか本当に欲しい人だけでジャンケンすればよかったかなあ。

あと営業の人の売るための姿勢、努力というのはすごい。
やっぱ、売れない時代にモノを売るというのは戦争です。
自分ももっと必死にならんと。甘えてる場合じゃないなと思いました。

とにかくも会場に来て下さった方には本当に感謝です。
いつもここに書き込みしてもらってる方にも会えて、ちょっと感動しました。
ありがとうございました。
厳しい時代ですが、これからもご期待に添えるよう頑張ります。