筑摩十幸な
Hテキスト屋の日記です
プロフィール

じゅうこう

Author:じゅうこう
ぷにぷにしてます



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



吐きそう
反吐が出る
まあでも結局
デモの感想ありがとうございます。
自分が作ったワケじゃないけど、嬉しいです。
CWさんに伝えておきます。


でも、やっぱヌキゲにこんなOPは求められてないんだろうなあという気もする。
なんか虚しいね。虚しい。
自分がゴミクズなのはわかっているが、それなりに思うところはあるわけで。
だめだ。才能がないんだから。しゃあない。それだけのこと。
ムービー公開中
前半があまり過激でないのは、Youtubeにアップするためでした。
なんか結構出てますね。ダークとかゼロとか・・・。
お約束っちゃお約束な内容ですが、お楽しみに。

ちょっと明滅が激しいので部屋を明るく画面からはなれて見てね。
キムタクの宇宙戦艦ヤマト
観てしまった・・・。
「古代さん」という言葉がすべて脳内で「木村さん」に変換される。
ある意味スゴイ映画だった。

波動砲以外の武器がほとんど通用しないので、とにかくワープで逃げ回る。
アニメのような脅威のダメコンはなく、へたすりゃ一発で沈む状況。
これはこれで緊迫感があってよかった。

あとはまあ、なんというか・・・敵が特に・・・変すぎる。
「私を怒らせすぎた」は名言だと思うが(笑

つかこれ、続編ないやん。
ヴァルキュアムービー
一足早く見せてもらいました。
前半は普通の萌えアニメみたいです。姉妹がカワイイ!
が、後半は一転してグチョグチョに。
理由があってそういう構成なんですが、それがかえって
過激なギャップを生み出してます。
クリスの時も思ったんですが、こういうのもエロを引き立てる
という意味で悪くないかな、と思ったり。
タイトルか
デカイ数字ってのはそれだけで、なんか面白いんですよ。
例えば、「出前一丁」ってラーメンがありますが
これが「出前一兆」だったら・・・
とか妄想するだけで、ワクワクしてしまいますね、自分は。

お返事など
マガジンの感想ありがとうございました。
白百合は、短編をいろいろ書いてますが、現実と言うより
ブリジットが枷の影響で見ている悪夢というつもりで書いてます。
ヴァルキュアは本編とはあまりかぶらないように書いてます。
本編と劇場版は違うという流行のスタイルですな。(?
エリナはやっと序盤が片づいたので、これからが本番です。
やや引っ張りすぎた感もありますが、まあ、たまにはいいかなと。

触手の甘いかほり
かみさん曰く「海月やん」だそうです。
匂いはいいのでトイレに置こうかな。
あ~るか~でぃあ~
励ましや賛同の声ありがとうございます。
愚痴ってばかりもいられませんので、ボチボチ頑張りたいと思います。

で、ヴァルキュアの主題歌を聴かせてもらいました。(フルバージョンで
爽やかです、カッコイイです。アニソンっぽい曲です。
ヌキゲーにいるのかと言われると、わかりませんが
アイドルなんだしあってもいいじゃない、ってな感じです。
でもお金掛かるんだよね。Catwalkさん、ありがとう。

ちなみにマガジンの小説版に書いている歌詞は自分がテキトーに作ったので
全然違います(笑
本物は真っ当にイイ歌です。
「来たい連中だけでやればいい」
連中呼ばわりかよ。どんだけ見下してんだよ、ジジイ。

成立する前はほとんど触れず、成立後に事後承諾のように報道するマスゴミもどうなんだ。
絶対総務省が手を回している。くさってやがるなこの国は。

エロラノベもその気になればつぶせるだろう。
挿絵を見せて「こんなモノが子供に売られてます」って報道されたらオシマイ。
すでにノベルズが18禁になっていることを考えると、
小説は大丈夫なんて言えない。
かといって挿絵を外せば完全に終わるし。

でも触手って法律には触れてないよね。
北斎の頃からアートなわけだし。
あ~あ
もうこの流れは変わらないのだろうな

マジでなんか別のやり方を考えないとマズイ・・・
都条例
自分の意見としては規制絶対反対です。

アニメマンガを世界に売り込みたい業界に対し、国が

「俺が後押ししてやるよ、でも変なの出して誤解をまねくといかんだろ?
だから俺が見張っててやる。当然その手間賃は頂くけどね」

という構図が透けて見えるのが、一番気にいらん。
そのうち天下りの規制団体ができるんだろうな。

エロは創造のリビドーですし
そこから多くの才能が芽生えて今のオタ文化の一翼を担っている。
そういう場所を奪ってしまうのはいかがなものか。


苦笑
情報ありがとうございました。
なんかタイムリーにカウンターが飛んできて驚いてます。

てかタイトルだけって、それ、いいことなんすかね?
むしろダメダメなんじゃ・・・?

それはともかく、ざっと受賞タイトルみましたが
どれも「デブプラス」の前には霞んで見える・・・(本じゃないけど
Xゲーム
深夜テレビをつけっぱにしているとXゲームつーのをやってます。
スケボーとかバイクとか自転車でアクロバットな技を決めるスポーツ。
そういうモノに対して、ちゃんと客がおり、スポンサーがおり、お金がまわり
興行としてなりたっている。
どんなことでも極めれば成功者になれる、そういう文化には憧れますね。
日本だとただの変わり者で終わるんですが。
つもり
改良のつもりが迷走だった。
出口は見えたと思ったが・・・違ったのか。
一旦整理しよ。
やまと
数十年ぶりに「さらば」を観まして
やたら白兵戦が多く、ヤマトの主砲が敵艦に向けて
撃たれるシーンは一度もなかったのでした。
コスモタイガー死亡率高いし。

それはともかく白色彗星艦隊の格好良さに痺れました。
何年経っても色褪せないデザインです。
是非リメイクしてプラモデルを出して欲しい。

実写版は今のところ観る予定はないっすね。
万が一続編とか出たら、白色彗星艦隊も出るのかしらん?
だとしたら観たいけど。
ニジマガ
今回はカラーも3枚ありますので、ちょっとはストーリーもあります。
触手はあまり書かない自分ですが、色々頭を捻って責めを考えてみました。
助三郎さんの素晴らしい絵もつきますので、というか絵がメインですので
お楽しみ下さい。

お返事など
応援ありがとうございます。
ヴァルキュアは自分の中ではクリスに近い雰囲気になってます。
寝取られの感じもだいたいそんな感じですが、違うのは男主人公視点が
結構ある所かなと。

それにしても正対座位は人気あるなあ。
ヴァルキュア
イベントCGが公開されました。
前にも書きました弱点責めシーンです。

奈月の左手がなんかグッときますな。
集中集中
最近凡ミスが多いです。
編集部に迷惑を掛けてしまった。あかんあかん。
気を引き締めよう。